ちぇるWiki(Greeting~野中美希~)

モーニング娘。'19の野中美希さんを応援するブログ

ハロプロ・オールスターズ『花、闌の時』

www.youtube.com

2018年9月26日発売のハロー!プロジェクト誕生20周年記念トリプルA面シングル「YEAH YEAH YEAH/憧れのStress-free/花、闌の時」から「花、闌の時」のミュージックビデオが公開されました。

 

これも賛否両論です。

どちらかというと、否定的なコメントが多いです。

でも、個人的には好きです。。。

 

凛とした艶やかさ。

MVからもしっかり伝わってきます。

 

20周年にここ曲を入れた意図。

タイトルの一部でもある「闌」とは、「いちばん盛んな時。最盛時。」という意味。

20周年という節目において、眩い輝きを放っている「花(メンバー)」の記録の1ページとして。

そして、これからも続いていくであろうハロプロ

どの時代にも、、、その時代の「花の闌」があると思う。

この曲は、ずっとずっと、、、ハロプロが続く限り、メンバーが変わっても歌い継いでいってほしいな。。。。

そして、その時代における「花の闌」を記録していってほしいな。

それこそが、20周年という節目にこの曲が選ばれた意図だと思います。。。

 

 

気になったコメントを紹介します。

自分も肯定派なので、同意見のコメントを中心に。

ばりばりの合唱曲で笑うけど
歌唱力の高さがわかる
ハモリが気持ちいい

こういう曲だと、ハロプロのレベルの高さがよくわかりますね^^

全体的にレベルが高い。

コーラスも心地良いし、何よりも純粋さと清涼感がそこにはあります。

シンプルそうで難易度の高い楽曲。

これだけのクオリティーが出せるのもハロプロだからだと思います。

 

ピアノ伴奏:野中美希
とかにすればいいのに

素晴らしい提案ですね。。。

賛成です^^

PVの別バージョンでもいいし、ハロコンでもいいのでやってくんないかな~

永久保存確定です^^

 

随分以前に聞いた事が有るような、優しさと和風感溢れる楽曲だなぁと思ったら、作詞:作曲共に小椋佳さんか、納得。

でも恐らく多くの”ヲタ”には不評なんだろうな、嘲る様なコメントも有るんだろうなと思って読み進んだら、やっぱり。

個人的には昭和感溢れる爽やかで良い曲だと思います、極く少数派だろうけれど。

聞けば聞くほどいい曲ですね^^

盛り上がる曲ではないので、ライブには向かない曲かもしれません。

でもね、、、こういうのをライブで歌うのもアリなのでは?と思います。

思いっきり体を動かしてコールするのがライブならば、

メンバーの歌声に酔いしれるのもライブ。

冬のハロコンで聞けるといいな^^

ていうか、絶対歌ってください!!!

しかも、マイクなしで。

生の歌声を聞けば、間違いなく考え方が変わると思います。

そう確信してます。

 

みんな文句ばかりだけど、ハロプロがこの先10年、30年、そして50年と
歴史を築いていった後………この曲を聴き返した時、俺は涙を溢すと思う。
あぁ…こんな曲があって良かったと、歴史の重みに想いを馳せると思う。

 これまでも、そういう曲ってありましたよね。

 個人的には、、、、

「ガタメキラ」「ウソつきあんた」「おもいで」など、、、がそう。

年月がそうさせるもの。

積み重ねた人生経験がそうさせたもの。

改めて聞くと、すごく心に響いてきます。

永遠に心の中に残る名曲。

そんな曲になると思います。

 

このタイミングだからこそ伝わるなぁ。本人達が輝くだけでない歌の役割がこの曲にはある。

アイドルソングが好みの方にはさっぱりだとは思うけど。ハロプロはアイドルだけど歌い手だと私は思っています。

同感です^^

 歌い手という目線で考えれば、相当な覚悟が必要な楽曲だと思います。

だって、ほぼ歌声だけで表現しなきゃならないんだから。

こういう難易度の高い曲をしっかりと歌えることって凄いことだと思います。

 

 

譜久村聖 #生田衣梨奈 #石田亜佑美
飯窪春菜 #佐藤優樹
小田さくら
尾形春水 #野中美希 #牧野真莉愛
羽賀朱音 #加賀楓 #横山玲奈
森戸知沙希
モーニング娘。 #モー娘。
ちぇる #ちぇるぴ
#ハロプロ