ちぇるWiki(Greeting~野中美希~)

モーニング娘。'19の野中美希さんを応援するブログ

新垣里沙BDイベレポート

今日は、ガキさんのBDイベに行ってきました。

1公演のみの参戦だったけど、、、

すごく感動的で、そして楽しくて、

幸せなひとときを過ごすことができました。

 

 

このブログは、野中美希さんを応援するブログですが、、、

これだけはどーしても書きたくて、、、

Twitterでは文字数が足りなさ過ぎて(笑)

 

ここにレポを書きたいと思います。

 

 

自分は、「ちぇるwiki」を開設する以前、ひとつのブログを書いていました。

それが、2002年に開設した「豆wik-新垣里沙のど真ん中-」というブログです。

 

「毎日更新」

「否定的なことは書かない」

現在のブログのポリシーでもあるこれらは、

当時から培われてきたものになります。

 

 ということで、

wiki新垣里沙のど真ん中-

一夜限りの復活です!!!

 

 

 まずはじめに。

みなさん、BDイベといえば、何を想像しますか?

 

「ハッピーバースデー」をみんなで歌ったり、

ゆかりのあるゲストが登場したり、

楽しいゲームで盛り上がったり、

ソロ曲を存分に堪能したり、

こんな感じですよね??

 

ガキさんのBDイベは、一味違いました。。。

もう、すごくいい意味で肩透かしをくらったというか、、、

 

公式サイトに書かれているBDイベの予告がこちら。

新垣里沙、一人芝居に挑戦!
日頃の感謝を込めて、新垣よりいつもと一味違ったバースデーイベントをお届けします。
独特な世界感に是非足を踏み入れてください!
10月20日の誕生日当日!新垣里沙の31歳の誕生日を皆さんで一緒にお祝いしましょう♪

芝居の世界に身を投じているガキさん

「一人芝居かぁ、、、楽しみだなぁ~」

というのが多くの方が抱く感情だと思います。

 

そして、特筆すべきは2行目と3行目。

新垣よりいつもと一味違ったバースデーイベントをお届けします。

独特な世界感に是非足を踏み入れてください!

そう。

ここなんですよ。。。

 

ガキさんワールド全開ってゆうか、

その世界が私たちファンの想像を遥かに超えてきたんですね。。。

 

時計の針を、第一部の開場時間にまで巻き戻すこととしましょう。

 

ときは、2019年10月20日13時。

場所は渋谷にあるシダックスホール。

8階の会場へと進むエレベータホールの入場列に並んでいました。

 

8階の会場に到着し、チケットと手荷物チェックを終え、

物販の列に並んでいたんですね。

 

ふと、ある香りがロビーに漂っていることに気づきました。

「お香かな?」って思ったのですが、

グッズを買って、トイレに行って、

会場に入った瞬間、絶句しました、、、

 

自分自身の時間が止まりました、、、

 

ステージ上にあったもの。

それは、、、

ガキさんの祭壇。

 

スクリーンに映されていた、ガキさんの遺影と花の数々。

そこには、リアルに焼香のコーナーもあって、、、

喪服を着たスタッフに、順番に焼香するように案内され、、、

 

ざわつく会場内。

案内されるがままに、順番に焼香を行うファン。

 

何事??

という気持ちを抱えたまま時が過ぎ、、、

 

開演5分前に、喪服姿の女性スタッフが登場し、、、

「本日は、故・新垣里沙の告別式に・・・」とあいさつし。

 

え??

何これ??

どういう演出??

 

戸惑っていると、喪服姿のガキさんが登場し、

いきなり芝居モードに突入。

 

遺族代表あいさつをはじめるガキさん

「本日は、母・新垣里沙の告別式にお集まりいただき・・・」

 

そう。

ガキさんは、「新垣里沙の娘役」を演じていたのです。

 

つまり、一人芝居の内容は、

娘が、「母・新垣里沙」の生涯を振り返るというものでした。。。

 

この芝居がねぇ、、、

とても感動的すぎて、、、

 

幼少時からの思い出を振り返っていくんだけど、

モーニング娘。へ加入直後のあの件について、

芝居とはいえ、本人の口から語られたんですね。。。

 

当時を知っている自分としては、、、

当時からガキさんを支えていた自分としては、、、

涙なしではいられませんでした。。。

uepon-2121.hatenablog.com

一緒にあの時代を乗り越えてきたからこそ、、、ね。

この件については、これ以上書くのはやめておきます。。。

 

 

今回のBDイベ、映像化されるらしいので、ぜひ見てください!!

圧倒的なガキさんの演技が堪能できます。。。

 

 

次のコーナーは、ファンからの悩み相談コーナー。

事前アンケートもなく、いわゆる挙手制です(汗)

 

「私に悩みを相談したい人??」

挙手を促すガキさん

静まりかえる客席と、下を向くウエポン(笑)

 

「みんな!!積極的に参加して!!!」

と、近くにいたファンを指すガキさん

視線が合わないように、さらに下を向くウエポン。。。

 

だってさ、、、

ガキさんと会話ができるのは嬉しいけど、、、

みんなの前じゃ緊張するじゃん。。。

 

5人ぐらい手を挙げて悩みを相談し、

「まじめ」に答えるガキさん

 

内容については、、、

現実的で生々しいです。。。(笑)

 

悩み相談のコーナーに、ゲストとして参加したのが、松澤くれはさん。

ガキさんと一緒に悩み相談に答えたんですが、

そんな彼が今回の一人芝居を脚本・演出したらしく、、、

 

当日までネタバレ防止のために隠され続けていた

一人芝居のタイトルは「新垣里沙 生前葬」とのこと。

思わず頷く客席。

 

あ、そうそう。

今年のバースデーのお祝いメールの一番は、

えりぽんだったそうです!!

 

しかも、音声メッセージらしく、

会場のみんなに、ガキさんが聞かせてくれました。

ガキさんも、音声メッセージで返信したそうで。。。

いいねぇ、、、この関係。。。

 

 

最後は歌のコーナー。

父親・母親に贈る歌。

これまで出会ったファン、そしてスタッフの方々に贈る歌。

そして、、、「涙ッチ」。

 

もう、涙ボロボロでしたよ。。。

手にしていたガキさん色のペンライトも振れないぐらいに、、、

 

芝居も見れて、

歌も堪能できて、、、

ガキさんの笑顔やツッコミもたくさん見れて。。。

 

すごく素敵なBDイベでした、、、

と言いたいところですが、まだ続きがありまして。。。

 

歌が終わって、ガキさんが退場したので、

荷物をまとめて帰ろうとした矢先、

「ただいまより、握手会を開催します」

というアナウンスが。

 

え?

えっ?

えぇぇぇぇ!!!!

 

握手会やるの??

聞いてないぞ。。。

 

それもそのハズ。

ハローって握手会やハイタッチ会やるときって、

荷物入れるビニール袋が配られるじゃないですか。

 

それも一切なく。。。

 

油断していました。。。

ビニール袋配られなかった時点で、絶対にないと思ってました。

 

やべぇ、、、何話そう。。。

 

これまで、ガキさんとは2回握手してまして、、、

どちらもFCのイベントだったんですが、、、

「ハワイツアー」と「香港ツアー」の2回だけなんですよ。

 

今でこそ、年に何度も行われている握手会やチェキ会ですが、

当時は海外のツアーに参加しなければできないほど高嶺の花でした。

uepon-2121.hatenablog.com

貴重な機会だっただけに、失敗できないというプレッシャーとの戦い。

 

握手会があると聞いて、

あのときの記憶が蘇ってきて、、、

 

何話したか覚えてません。。。

緊張しすぎて。。。

 

ただひとつ覚えているのは、握手直後のガキさんの笑顔。

それだけで報われました。。。

すごく嬉しかった。。。

 

やはり、自分にとって、新垣里沙という存在は、

ちぇるぴ同様、特別な存在なんだな~って。

そう実感した握手会でした。

 

 

 最後に。

ガキさんTwitterより。

ここに、ヒントが隠されてましたね… 

今回のBDイベには、そんな気持ちがすべて集約されていました。

 

 31歳。

これまでの歩みを振り返り、

前をしっかり向いて、新たなスタートを切るガキさん

その視線の先に映るもの。

しっかりと受け止めたいと思います。

 

 

ちぇるぴが、自分にとって「元気の源」であるならば、

ガキさんは「癒しの源」。

何よりもリラックスできる存在。

 

ガキさんは自分の心がマイナスに行かないように守ってくれる。

そして、ちぇるぴはそんな心を思いっきりプラスに引き上げてくれる。

これからも、この関係性は変わらないんだろうな、、、

f:id:uepon-2121:20191020203341p:plain

これまでも、、、

そして、これからも、、、

一緒に歩んでいきたいと思います。

 

楽しいひとときをありがとう。

ガキさんに出会えたことに感謝。

 

 

今日買ったグッズです。。。

f:id:uepon-2121:20191020202942p:plain