ちぇるWiki(Greeting~野中美希~)

モーニング娘。'20の野中美希さんを応援するブログ

感動的だったちぇるぴの旋律(郡山公演レポート)

これまで積み上げてきた「最高」という言葉。

いくつ積み上げれば、「真の頂」にたどり着くのだろうか。。。

 

今年だけでも、、、

・ディナーショー

・春ツアー

・ロッキン

・秋ツアー(山口公演)

・BDイベ

などなど、、、

 

「最高」という言葉を何度も積み上げてきました。

そして、何度も見てきました。

「最高」と称することができる瞬間を。

すなわち、「頂」の存在を。

 

しかし、今日自分が目にしたもの。

それは、紛れもなく「新たなる頂」の存在でした。

 

感動。

喜び。

楽しみ。

 

様々な感情が芽生え、

様々な思いを抱き、

自分自身が、目と耳と心で感じたもの。

それは、「最高」と称するにふさわしいものでした。。。

 

 

はい。

抽象的な表現はここまでにすることとして、、、

 

あ、たぶん、今日は長いです。

そして、くどいです。。。(笑)

 

 

今日の郡山公演。

自分は、秋ツアーで初めて昼夜の参戦でした。

前回は山口公演で、1公演だったので、、、

はじめて「ちぇるぴのピアノ」を見ることができました。。。

 

もうね、、、

このためだけに遠征したと言っても過言ではないんですよ。。。

 

秋ツアーの初日。

ちぇるぴがピアノを演奏したという報を自宅で目にして、、、

初めて参戦した山口公演でも見ることができず、、、

 

この日を待っていました。

楽しみにしていました。

 

第1部は、まーちゃんのピアノ。

ふぅ、、、焦らすなぁ。。。(笑)

そっか、本命は遅れて登場するもんだもんね。。。

 

そして第2部。

公演の感想は後で書くとして、、、

 

ピアノの前に向かうちぇるぴを見た瞬間、

ペンライトを手放し、両手で祈っている自分がいました。

神聖なる儀式が始まるかのように。

 

念願だったちぇるぴのピアノ。

音楽的なことはよくわからないので、自分の感覚で書かせてもらうと、、、

「柔のまーちゃん、剛のちぇるぴ

という印象でした。

 

繊細で滑らかなまーちゃんに対して、

力強く雄大ちぇるぴ

 

答えはありません。

優劣をつける必要もありません。

だって、それが「個性」だから。。。

 

ただ、ひとつだけ言えるのは、、、

ちぇるぴの旋律に心から感動し、

目の前が霞んでしまうぐらいの涙を流したひとりの人間がいるということ。

 

それだけ心に響きました。

ずーっとずーっとちぇるぴの奏でる音の世界に居続けたい。

そう感じた瞬間でした。。。

 

たださぁ、、、

あの感動的な一曲の次が、「恋ダン」って、、、

気持ちを立て直すの大変だったぞ。。。

初めて、泣きながら「ウーハー」やったよ(笑)

 

 

秋ツアーも後半だし、セットリストについては書きませんが、、、

 

残り少ない秋ツアー。

個人的にお勧めしたいのが、「ちぇるぴの目」なんです!!

 

これまでも何度も書いてるけど、、、

ちぇるぴのソロの場面ではスクリーンに注目してください!!

ちぇるぴが自分のパートを歌い終わる瞬間に注目してください!!

様々な「目」を見ることができます。

そんなちぇるぴの「目」にどんどん魅了されていく自分がいます。。。

 

春ツアーの結城公演のときには、

ちぇるぴの佇まいを「艶麗」という言葉で表現したけど、

さらに「妖艶」でセクシーなちぇるぴがそこにいました。。。

 

何度も何度も、、、

ちぇるぴの「目」に魅了され、、、

感動し、

感激し、

感慨し、

心を動かされ、

勇気づけられ。。。

 

郡山、行ってよかったなぁ…

 

 

続きは明日。

素敵な一日を過ごすことができた、郡山の夜に乾杯。

画像

 

 

#譜久村聖 #生田衣梨奈
#石田亜佑美 #佐藤優樹
#小田さくら
#野中美希 #牧野真莉愛 #羽賀朱音
#加賀楓 #横山玲奈 #森戸知沙希
#北川莉央 #岡村ほまれ #山﨑愛生
#モーニング娘19 #モー娘。
#ちぇる #ちぇるぴ