ちぇるWiki(Greeting~野中美希~)

モーニング娘。'18の野中美希ちゃんを応援するブログ

私の5月と舞台@野中美希

ameblo.jp

ついに始まりましたね。

自分もまだ見てないので、ネタバレしない範囲で声を紹介したいと思います。

まずは、初日のちぇるのブログから。

ファラオの墓〜蛇王・スネフェル〜が始まりました♡!本番前にメンバーやスタッフさんが野中イザイかっこいいよ!って言ってくださって、それに自信と勇気をいただいて、ステージに立ちました!

雰囲気がすごくいいんだね。

誰だって初日は緊張するもの。

そんな緊張を少しでも和らげてあげようという、自信を持たせてあげようという、メンバーやスタッフの優しさを強く感じます。

 

何事もそうだけど自信を持つ。ってすごく、非常に大切なことだと強く感じました♡自分にとって得意な部分もあればどうしても手こずってしまう部分もある。手こずってしまう部分にいつまでも不安を抱くんじゃなくて、そんなところにも少しずつ自信を持てていけると、自分自身が向上していけるんだなって。

どんな仕事でも、不安に思っていることって、ミスにつながりやすいし、それによって更に不安になってしまうもの。

その連鎖を断ち切るには、「苦手な部分にも少しずつ自信をもっていく」ということは凄く大変なことだけど、必要なことだと思います。

 

パフォーマンス面で、何か1歩前に進めた、何かはわからないけど何かを掴めた気がしました♡だから早くまたコンサートがしたい!コンサート欲が高い。

ちぇるが掴んだもの。

6月のコンサートでは、それを感じたいと思います。

楽しみだな~

 

以下、コメントから。

気持ちの問題だけど、緊張する場面に立つ時も、
不安なままやるより、大丈夫!やれる!って思って
やる方が成功するんだよね。
だから自信を持つことって大事。
練習も何もしてないのに大丈夫~って思うのは駄目だけど笑
ちゃんと練習してきてる時はね、今までの自分を信じれば大丈夫!

よくわかります。

自信ってすごく大切だと思います。

自分は、年に数回、大人数の前でプレゼンする仕事をしています。

そんな仕事をしてながら、人前で話すのはすごく緊張するタイプです。。。

だから、プレゼンの前にはしっかり勉強とトレーニングをしてから望みます。

それによって、自信がついて力を発揮できるんだよね。

もう、プレゼン中の自分は、別人格?って思うぐらいです。

練習に裏付けされた自信には根拠がある。

そう思ってます。

 

イザイさんかっこよすぎた!!
歌うますぎ!声量すごい!
圧倒された!
ほんと男にしか見えなかった!
野中ちゃんいつもめっちゃ女の子なのに…

この声が多く見られました。

楽しみだな~

人間を好きになるときって、ギャップに惹かれることが多いと言われています。

今回の舞台。

そのギャップを見ることができることに幸せを感じるし、楽しみにしています。

 

 

声は腹から低音を響かせてる感じで胸に響いたし、たたずまいも「野生的」「無骨」って感じで(チェルのことをそんな風に表現する日が来るだなんて!笑)、役のキャラに合ってたと思う

みんなのコメント読んで想像してるけど、ちぇるはその想像をはるかに上回ってくるんだろうな~

 

 

ほんと野中美希は可能性の塊だわ!

これは最高の賛辞ですね^^

 

舞台は、生もの。
 自由に演技できるところは、ぜひ、ちぇるらしさを、どんどん出していって欲しい。

舞台を見る場合、前半と後半の2回は見に行くのがお勧めです。

これは、モーニング娘。の舞台にも言えることなんだけど、前半は台本に忠実に演じているんだけど、公演を重ね、自分自身に余裕が出てくると演技に幅が出てきます。

それに合わせて、ファンの後押しとともに舞台が深化していくんだよね。

まさしく、ファンとともに作り上げた空間。

これが、「舞台は生もの」と言われる理由なんだと思います。

 

 

譜久村聖生田衣梨奈
石田亜佑美飯窪春菜佐藤優樹
小田さくら
尾形春水野中美希牧野真莉愛羽賀朱音
加賀楓#横山玲奈
森戸知沙希
モーニング娘。
新垣里沙市井紗耶香