ちぇるWiki(Greeting~野中美希~)

モーニング娘。'21の野中美希さんを応援するブログ

花鳥風月。美しく華やかに…

春ツアー「花鳥風月」がついに千秋楽を迎えました。

 

自分が参戦したのは、チーム花公演の3公演。

幸運にも、FC先行で初日の八王子と松戸に当選することができ、

仙台公演は一般販売でチケをゲットしました。

 

これまでは、ひとツアーで「関東近辺と遠征」の2ヶ所に行くことが多かったので、

今回の3か所というのは過去最高です。

それだけ楽しく、思い入れのある公演でした。

 

 

久しぶりに参戦した初日公演。

予備知識なしでの参戦は、一曲一曲が驚きの連続であり、

常にワクワクドキドキしていた公演でした。

uepon-2121.hatenablog.com

自分自身が、目と耳と心で感じたもの。

それは、「最高」と称するにふさわしいものでした。

 

めっちゃ楽しそうなちぇるぴ

そんな姿が一番心に残ってます。

とにかく、笑顔が素敵だったなぁ~

なので、これまでにないぐらい幸せな時間を過ごすことができました。

 

続いて、松戸公演。

あの衝撃から約一ヶ月。

予習も十分に臨んだこの公演。

uepon-2121.hatenablog.com

初日とは違った視点で楽しむことができました。

 

今回、秘密兵器として投入した「ちぇるぴ色の双眼鏡」。

3階席からでも視野はバッチリでした。

中継で見てるかのように、ちぇるぴの細やかな表情や、

一挙手一投足をじっくり見ることができました。

 

FC先行で購入したのは八王子と松戸の2公演。

こんな素敵な公演にもう行けないなんて悲しすぎる。。。

ということで、一般販売で仙台公演をゲットしました。

 

前日入り、翌日休暇という万全の体制で臨んだ仙台公演。

ライブに観光にグルメに…と、たっぷり仙台を堪能しました。

uepon-2121.hatenablog.com

3公演分、レポを書いたのですが、

全てにおいて共通しているのは「幸せな時間」であったということ。

 

ここなんですよ。

チーム花公演の魅力というのは。

 

公演が終わった直後、 多幸感に包まれる公演。

それが、「チーム花」の公演です。

 

公演名は「花鳥風月」。

この言葉には、「風流韻事」という意味もあります。

つまり、俗世を離れ、自然に親しみ、詩歌などを作って優雅に楽しむという意味です。

 

そして、それを象徴しているのがこの曲だと思っています。

uepon-2121.hatenablog.com

「 チーム花」のオープニングに相応しい圧倒的な昂揚感を感じるこの曲。

参戦のたびに、勇気とパワーをもらっています。。。

 

美しく華やかに。

そして可愛らしく。

それが、チーム花の真骨頂。

f:id:uepon-2121:20210531195620p:plain

素敵な思い出と幸せなひとときをありがとう。 

ライブDVDの発売を心待ちにしています!!

 

 

#譜久村聖 #生田衣梨奈
#石田亜佑美 #佐藤優樹
#小田さくら
#野中美希 #牧野真莉愛 #羽賀朱音
#加賀楓 #横山玲奈 #森戸知沙希
#北川莉央 #岡村ほまれ #山﨑愛生
#モーニング娘20 #モー娘。
#ちぇる #ちぇるぴ